カレッジソング
松本 休 作詞
高橋 繁 作曲

1.紫におう西郊の森
  夢さめやらぬ緑ケ岡の
  霞にそびゆわが白亜城
  春光うららに
  今さしそめて
  
  常盤木の色映ゆる
  われらが母校  青山
2.わが若き日の燃ゆる紅
  集うわれらが学びの園に
  いや高き望みつきぬ喜び
  仰ぎ見る夏の
  陽の影長く
  
  常盤木の色映ゆる
  われらが母校  青山

3.ああ悦楽の四歳の暮らし
  時は移れど永久の結ばれ
  都の空に想出のまどい
  たそがるる日射し
  その背に負いて」
  
  常盤木の色映ゆる
  われらが母校  青山
4.梢をわたる木枯らしの舞
  霜夜の月のその輪なりに
  群れて踊りの響く歌声
  篝火の焔
  影を焦がして

  常盤木の色映ゆる
  われらが母校  青山  


讃美歌405番
1.かみともにいまして
  ゆくみちをまもり
  あめのみかみもて
  ちからをあたえませ 
  またあふ日まで
  またあふ日まで
  かみのまもり
  ながみをはなれざれ
2.あれのをゆくときも
  あらしふくときも
  ゆくてをしめて
  たえずみちびきませ
  またあふ日まで
  またあふ日まで
  かみのまもり
  ながみをはなれざれ


青山学院リズマンOB会     リズマン45会    青山学院大学公式サイト