沿革と概要

「みやぎの子育て あおばっこ」の沿革

2000年 6月 青葉区家庭健康課母子保健係の保健師が「子育て親子のために、青葉区に親子がほっとできる時間と場所が必要だ」と強く感じたことをきっかけに、「安全・快適な子育て環境づくりと情報提供事業」がスタート。
  7月 公園マップを出版するために、仙台市青葉区の子育てサークルに声をかけ、ボランティアスタッフがあつまる。
  9月 『青葉区版すこやか公園マップ』発行
2002年 4月 公園マップを出版したボランティアスタッフが主体となり市民共働企画事業の一つとして「青葉区子育て支援事業・あつまれ青葉っ子!」が発足する。
2003年 1月 『青葉区すこやか 公園マップ』発行
  12月 『青葉区版 子育て情報誌 あつまれ青葉っ子!』発行
2004年 6月 『青葉区育児グループ支援用情報誌 あつまれ青葉っ子!版 育児グループ虎の巻』発行
2006年   『青葉区版子育て情報誌 あおばっこ』発行
2007年   社会福祉協議会「いきいきネット支援事業」の助成を受ける。
2008年 4月 仙台市からの助成をはなれ、独立して、活動をはじめる。
みやぎ生協「こ~ぷほっとわ~く基金」の助成をうける。
2009年 4月 青葉区社会福祉協議会「いきいきネットワーク支援事業」の助成をうける。

過去の活動記録ブログ集

「あおばっこブログ」
http://blogs.yahoo.co.jp/aobakko0123
「子育てサークル支援ブログ」
http://blogs.yahoo.co.jp/chibi2co

「みやぎの子育て あおばっこ」の概要

※「みやぎを子育てしやすいまちにする」ために「お母さんの視点から、親子の居場所作り・仲間作り・講座イベント・情報提供・食育」を柱として、活動する子育てボランテイア団体。
現在スタッフ数 15名。

ページナビゲーション ようこそ「あおばっこ」へのページへ移動します。 ホームへ移動します。 会則のページへ移動します。

ページの先頭に戻る