東京湾で唯一
自然と触れあえる島
 ★総合案内  ★アクセス ★最新駐車場情報  ★野島の歴史・見所

Google

横浜市金沢区,野島公園,野島海岸,バーベキュー,キャンプ,潮干狩り,魚釣り,遺跡めぐりなど
野島を詳しくご案内するとともに最新情報を発信します。(個人情報サイト)

野島公園バーベキュー、キャンプ場は12月1日から平成25年2月28日まで閉園します。3月1日からの予約は1月4日から受け付けております。
野島公園の2カ所の駐車場は年始・年末のため、12月24日(月)から平成25年1月5日まで終日開場します。

link 野島の潮位 link
 国道357号線 今日と今週の潮位 link
 link  link link link img
link link link link  link
link link  link
link 野島橋 img link link
link

野島町内会館

link
帰帆橋 link
link 夕照橋 link
hakkei link
 ★link Counter
平成23年12月保存版
お車で潮干狩り、BBQ、CAMPに来られる方は必ず上の「★アクセス」、「★最新駐車場情報」
をお読み下さい。役に立つ情報を流しています。


今度上の「野島の歴史・見所」について斬新に内容を変え掲載しました。ご覧ください。
野島の施設・物産・催し物

横浜市金沢区 野島 野島公園は四周が海でワカメ ノリ アサリ(潮干狩り)など 一年中豊富な海産物に恵まれ バーベキュー キャンプや野島山の ・GRコード
山菜採り 遺跡巡り、釣りなどたくさんの自然と触れあえる豊かな 環境のなかにあります。
この欄で野島の素晴らしさを順次ご紹介していきます。

スポンサード リンク




野島公園内施設の利用

平成23年4月から公園施設の一部が新しくなりました。公園の「予約・受付」「施設案内」をご覧ください。
野島公園管理棟 ・野島公園管理棟への予約・ 受付


バーベキュー・キャンプ・野球場 野島公園施設案内(バーベキュー・キャンプ・野球場他)


伊藤博文公別邸 「金沢を愛した伊藤博文」・伊藤博文公別邸


横浜市青少年研修センター ・青少年研修センター


野島の自然とのふれあい

野島山の桜・野島山をのぼる 春は桜が満開
・山菜採り
・海の生き物たち ワカメ
  ノリ アサリなど貝が一杯
・海で遊ぶ 潮干狩り
野島の歴史を訪ねて

野島の夕照・野島の歴史と見所
・野島貝塚
・稲荷神社
・染王寺
・永島亀巣の泥亀新田開発と別邸
・戦時中の野島 飛行場と格納庫
野 島 の 年 中 行 事
・稲荷神社初詣と餅つき大会
・野島夏祭り
・盆踊り
・防災訓練、敬老会、スポーツ大会
・潮祭り
野 島 の 物 産
・魚介類 海苔 ワカメ
・釣り船
野 島 の 芸 能
・木遣り 神楽
・陶芸 書道
・写真 絵画
・舞踊


各種情報サイト
TEA CORNER

お知らせ下さい
野島内のニュースやイベント 新しいお店など掲載します お知らせ下さい。花をクリック

"安くて新鮮ー渡辺青果店" 渡辺青果

野島町ど真ん中の町内会館一階にある八百屋さん。もう随分と長い間、新鮮な野菜を届けてくれている。
橋の向こうの室の木からもお客さんが。 みなさんどうぞよろしくネ!
電話:045-701-1281

"野島にエステサロンできる"

野島の住宅地のほぼ中央にエステサロンが誕生しました。
"サロンプラナリア"
電話:090-1766-5524 mail:salon.planaria@docomo.ne.jp
住所:野島町13-2(上図)
コース:フェイシャルとまつ毛カール
エステティシャンは「黒川晴美」さん。よろしくネ!

"野島海岸護岸工事 1部完成"

5月初めに着工した野島海岸の日産側から約50m部分の護岸工事が9月21日完了した。白い御影石でできた階段が幅一杯に広がり 林立する松の木とよく調和している。どうぞ散歩がてら立ち寄り、ここに座って夕日に光る海面に思いを馳せて下さい。


"稲荷神社階段改修工事納まる"

野島稲荷神社の上がり口の階段が、近くの大木の根が太ってコンクリートが大きく割れていた。 今回1部階段の構造を変えて立派に修理工事が完了した。
本工事は地元の黒川謹治さんが、無償で、自ら工事をして納めたものです。


"野島公園トイレ建替え"

浜市は公園海岸線のトイレが老朽化したため平成24年9月6日〜来年1月15日にかけて建て替え工事を実施することとした。今のトイレはそのままに、 その左側にきれいな新しいトイレが設置される模様。浜市環境創造局の海岸整備工事の一環です。



"野島の釣り船紹介"
かさごの老舗新修丸  
金沢八景 新修丸
釣り船 屋形船の太田屋 野島の太田屋
村本海事 野島沖堤防釣り場の村本海事
うすたつ丸
新 建 丸
あさなぎ丸
早川釣り船店

"野島の海苔とワカメ"
野島の海産物直販所
      野島の海苔は一味ちがう!

お中元、お歳暮に、お電話いただければすぐに配送致します
    番敏丸045-781-8786
野島の海苔 番敏丸
海苔・わかめ
野島の海苔 番敏丸
番敏丸販売所


番只丸  045-786-8997 野島の海苔 番只丸
番只丸直販所

 野島の忠彦丸 忠彦丸
 045-701-3086

過去ログ

2007年 4月
2007年 5月
2007年 6月
2007年 8月
2007年 9月
2007年10月
2007年11月
2007年12月
2008年 2月
2008年 3月
2008年 4月
2008年 6月
2008年 8月
2008年10月
2008年12月
2009年3月
2009年5月
2009年8月
2009年11月
2010年 1月
2010年 4月
2010年 5月
2010年 8月
2010年10月
2011年 1月
2011年 3月
2011年 5月
2011年 8月
2011年10月
2011年12月
2012年 2月
2012年 4月
2012年 6月
2012年 8月
2012年 10月


ブログパーツ
野島の最新ニュース
★ 野島山から初日の出  ★ 

平成25年野島山から初日の出

平成25年新春の初日の出は、房総半島上空に漂う雲の影響で、永い時間太陽の姿を見ることができなかったが、展望台より降りた7時15分頃、空のかなり高いところでキラリと光った ところをレンズは捕らえた。


★ 富士山にサンタクロース現る ★ 

富士山にサンタクロース現る

平成24年11月21日12時半頃、河口湖かちかち山 山頂から撮ったもので、風に吹かれて刻々と変化する富士山の雪景色を見ているうち、急に人の顔に見えてきて思わずシャッター を切った。黒い服を着て、フサフサと白いヒゲをはやしたサンタクロースがそこにいた。(黒川忠雄氏撮影)


★ 野島 陶芸その他美術・工芸作品展示会★ 

野島 陶芸その他作品展示会

 須藤陶芸教室も満5年10回目の節目を迎え、今回陶芸とともに野島町住民の優れた美術・工芸品も集めた展示会を開催することとなりました。

場 所:野島町内会館1階ーサロン野島
日 時:11月28日〜12月2日
       AM10時〜PM2時まで
作 品:陶芸教室作品 油絵 水彩・水墨画 写真 書道 手芸 等々
ご近所お誘い合わせで、どうか足をお運び下さい。心からご来会をお待ち申しております。(野島町内会)


★ オールクリーン野島ビーチ ★ 

オールクリン野島ビーチ

11月10日(土) 午後1時からボランティアにより野島海岸の清掃が行われた。オールクリーン野島ビーチ実行委員会の主催によるもので、寒空の中、沢山の若者達が集まり清掃に汗を 流した。清掃の後、海岸から集めた生物の観察会があった。共催は公益法人よこはまユースで、野島青少年研修センターの協力によるものであった。(写真:原 一義氏提供)


★ 金沢小学校拠点防災訓練 ! ★ 

金沢小学校拠点防災訓練

11月10日午前8時半より、災害時の避難場所である金沢小学校防災拠点で、いざというときの避難所開設のための防災訓練があった。主としてこの小学校の通学区域の住民が対象で、 運営委員会、各町内会・自治会、学校、消防署員、水道局の人達総勢で約90人が参加して行われた。実際には震度5以上で開設される。なお、津波を伴う地震でこの拠点が浸水の危険があるときは、 より奥地の金沢高校が拠点となる。関連写真は右の野島公園最前線映像をご覧下さい(編集中)。(写真:原 一義氏提供)


★ 伊藤博文公金沢別邸復元三周年祭 ★ 

伊藤邸金沢別邸復元3周年

10月28日に、伊藤博文公金沢別邸でその復元三周年祭が行われた。浜市緑の協会と別邸運営協力会が中心となり企画したもので、野島島囃子、フラダンス、合唱、箏曲・謡曲・仕舞・三線・吟詠など 豊富な演目にて、盛大に行われた。特に子どものフラダンスは、あどけなさもあり、皆さんの喝采を浴びた。(詳しくは右の野島公園最前線映像をご覧下さい)


★ 野島陶芸教室5周年! ★ 須藤陶芸教室五周年

野島の備前焼の須藤陶芸教室も今回で5年目に当たり、春秋年二回の開催で今回で10回目になる。早いものである。須藤義明先生の努力とそれを支えた町内の皆さんに感謝致します。 野島町内にお住まいまたは職場をお持ちの方なら誰でも参加できますので、来年春にはぜひこの雅を極めた作品制作にチャレンジしてみて下さい。参加費は材料費、昼食混みで2千円です。


★ 汐 祭 り ! ★ 
24年金沢花火大会

9月1日は防災の日であると同時に震災の日でもある。江戸時代から野島を中心として金沢港一帯は野島浦と称し、漁業と海上交通の要所として発展した。そこで古くから野島神社を海の鎮守様として、 船の安全を祈願するお祭が行われていた。関東大震災のとき、この港にも多くの犠牲者の死体が上がり浜ではそれらを焼いて供養した。それから後に供養も含め9月1日を汐祭りと決めたという説もある。
野島の歴史と見所ー野島稲荷神社


★金沢まつり花火大会! ★  24年金沢花火大会

平成24年8月25日午後7時より8時まで、海の公園海岸で金沢まつりの一環である花火まつりが行われた。昨年は東日本大震災後のこともあって、花火は自粛されたため、 今年は待ちに待ったというわけで、野島にも沢山の人が訪れた。
松の木の茂る海岸線は人の波で、良い撮影スポットには背後の道路が人で通れなくなるほど。
花火大会はお金がかかる。打上げ花火と、特に警備にお金がかかり、一千数百万円以上の費用を要し、金沢住民も一人当たり五十円以上の協賛金を自治会経由で支払っているとか。 何事もタダでは楽しめない。


★金沢小学校盆踊り大会! ★ 
 
24年野島盆踊り

平成24年8月18日午後5時半より金沢区町屋にある金沢小学校で、子どもとその父兄を中心とする盆踊り大会が行われた。
炭坑節を始め、ビューティフルサンダイ、よこはまアラメヤ音頭、そしてこの金沢小学校で作られたという金小音頭など、若い人を中心とした踊りの輪が 楽しそうに回っていた。

★野島の盆踊り、沢山の子どもが参加! ★ 
         
24年野島盆踊り

(写真は原一義さん提供)
平成24年8月10、11日、野島の盆踊りが行われた。今年の盆踊りは過去最大の参加人数であった。 新しくできた住宅地からの子どもずれのご夫婦の参加が多く、幼児、小学生が多く見られ、即席の小さな盆踊り 師匠が多く誕生した。キャンデーをもらったり、最後にお土産つきで、楽しい二日間であった。 (関連映像は右の最前線映像をご覧下さい)

(アサリの採り方&食べ方)
連休のアサリ採り
平成23年4月29日

まもなく潮干狩りシーズンがやってくる
最も条件のよい今年(平成24年)の最初の潮干狩り日は4月8日(日)と9日(月)である。
多少放射能を気にしてはいるが、今年の人出は確実に去年を上回るでしょう。室の木駐車場は開場しますが、車でくる方は最低でも 干潮の2時間前には現地到着を。
今年のゴールデンウイークは残念ながら潮干狩りには潮はあまりよくない。潮は5月6(土)〜9日(火)が良く、 このうちでも5月8日(月)が大潮最高である。

県の規則を守りましょう
野島の貝
その他の貝

(1)貝殻の横幅が2cm以下のアサリは採ることができません。
(2)一般の人は幅15cm以上のくま手は使用できません。
(3)一般の人は貝巻き漁具(じょれん)は使えません。
(2)(3)は漁業者に限定して使用できます。

アサリの扱い方
 アサリは酸欠に強いが、他は弱い。アサリと他の貝は区別しておく。 容器の海水中で、一匹でも死ぬと水が汚れ他がみな死んでしまう。車では貝は海水とは別に、裸で運ぶ。
氷を入れたクーラーに、海水の入ったポリエチレンの袋に貝を入れて保管するのはやめた方が良い。薄いポリエチレンは塩分を通す。氷が溶け、塩分濃度差で海水濃度が下がり貝が全滅する。
 家に帰ったら海水につけて暗いところに2〜3時間ほどおくと、砂を吐く。 水道水でよく洗って、少し食べて残りは冷凍。食べるとき、凍ったまま、沸騰した湯に投入すると口を開く。冷凍はせいぜい半年、それ以上だと実が堅くなる。
アサリは白味噌、シジミは赤だし味噌汁がおいしい。
あー、それと「カット絆創膏」も忘れずに持ってって!




















Copyright t-hayashi 2006     登録 10/1/2006