OpenOffice.org より LibreOffice のほうが 良いと判断しました 元は同じものです

リンク先のブログは、掲載元の都合により 2013年12月17日に閉鎖となります

 

 

 

 OpenOffice.org から Apache OpenOffice 

 Apache ソフトウェア財団による 最初の OpenOffice リリース 「 Apache OpenOffice 3.4 」 が 2012年5月8日 公開された

 OpenOffice.org は Star Division (ドイツ) が 開発したオフィススイート

 1999年に Sun Microsystems(アメリカ) が  買収

 2010年に Oracle が Sun  Microsystems を買収  Oracle は、 OpenOffice に関わっていない 主要メンバーが、LibreOffice を 始める

 2011年6月に Oracle から Apache ソフトウェア財団(ASF)に 寄贈され  OpenOffice.org を ベースに開発を行い Apache OpenOffice という名前に変更

 ライセンスも変更された。これまでは LGPLv3 だったが、本リリースからは Apache License 2 が 採用されている

 評価

 ODF 1.2の暗号化サポート、スプレッドシート「Calc」におけるピボットテーブル、CSVエクスポートなどが強化された

 暗号化方式については SHA1 および Blowfish に加え、AES256 も サポートされる

 Calc では 「データパイロット」機能の名称が 「ピボットテーブル」に変更され、サポートするフィールド数の上限がなくなった

 現時点では、LibreOffice と OpenOffice の差は明確 Apache OpenOffice 3.4 は 以前の Oracle/Sun リリースに手を入れただけのもの

 一方で、LibreOffice は、動作が軽快になっただけでなく、すべての主要な Linux ディストロとの緊密な連携が取れている

 Apahe OpenOffice

 Apahe OpenOffice 3.4 ダウンロード

 オープンオフィスの 最新版 アパッチオープンオフィス3.4

 

 

 

 OpenOffice.org 3.3.0 日本語版 リリースのお知らせ  

 ※ Calc  1024 x 1,048,576 セルに 増えた

 3.1.0 の 65,536 行から 1,048,576 (およそ100万) 行に増えました 列は、AからAMJまでの 1,024列 

USB 起動のOffice

OpenOffice.org で ルビが わからない?

覚えておきたい基本操作

OpenOffice.orgで作成した文章を画像に変換する方法

OpenOffice.org 3.3.0

 

覚えておきたいオープンオフィスの基本

行数と文字数の設定 について OpenOffice.org

オープンオフィスで、経過年数

OOo 3.3.0 Writer の行数と文字数の設定について 2

OpenOffice.org の開き方・保存について

OOo 3.3.0 Writer の行数と文字数の設定について  3

オープンオフィス Calcに存在しない関数

 

オープンオフィスで 原稿用紙  

グラフの作成 OpenOffice.org 3.3.0

Windows7 64bit で セルの書式設定 できない

グラフの作成 2 OpenOffice.org 3.3.0

Microsoft Office と OpenOffice Kingsoft Officeの違い

グラフの作成 3 OpenOffice.org 3.3.0

* Writer (ライター) ページ設定

グラフの作成 4 OpenOffice.org 3.3.0

* オープンオフィスで、画像を回転させる方法

グラフの作成 5 OpenOffice.org 3.3.0

いろいろな拡張機能

グラフの作成 6 OpenOffice.org 3.3.0

PDFを 無料ソフトで 編集

OpenOfficeで CS技能評価試験の問題をやってみて 1

OpenOffice Portable の ダウンロード

OpenOffice で CS技能評価試験の問題をやってみて 2

条件付き書式設定 Ⅰ

OpenOffice で CS技能評価試験の問題をやってみて 3

条件付き書式(OpenOffice.Calcの場合)

OpenOffice で CS技能評価試験の問題をやってみて 4

ExcelとOpenOffice Calcの互換性で

OpenOffice で CS技能評価試験の問題をやってみて 5

ExcelとOpenOffice Calcの互換性で その2

OpenOffice で CS技能評価試験の問題をやってみて 6

グラフ OpenOffice.Calc で、網掛け設定

グラフに自分の画像を 挿入 OpenOffice.org 3.3.0

CSVファイルをOpenOffice Calcで開く

 

オープンオフィスケース別マニュアル by 会津若松市

 カルク(Calc):表計算

 ライター(Writer):ワープロ

 項目のタイトルを各ページ共通に印刷するには

 2ページ目からページ番号を振るには

 オートフィルタで柔軟な条件付け(正規表現)

 ページごとに書式を変更するには

 条件付書式を詳細に設定するには

 ラベル印刷をするには

 アポストロフィ(シングルクォーテーション)を含む

 CSVの読み込み

 差込み印刷手順1

 差込み印刷手順2

 リンク先シートの情報を修正するには

 元データを切り替えて差込みを行うには

 結合セル合計時の注意

 縦書き文章の一部を横書きにするには

 ボタンにマクロを設定する方法

 目次ページを作成するには

 文字を均等割付するには

 タブリーダーの使い方

 ドロー(Draw):図形作成

 Calcで作られた様式に差込印刷するには

 3D画像の作り方

 ルビ(ふりがな)の振り方と書式変更

 インプレス(Impress):プレゼンテーション

 特定の書式で文書を新規作成するには

  プレゼンテーションのファイルサイズを縮小するには

 表内の1セルのみの幅を変更する方法

 

 袋とじ印刷をするには(横書き)

 

 袋とじ印刷をするには(縦書き)

 

 ページが削除できない

  共通

 カタカナ(ひらがな)を一括で削除するには

 オリジナルの図形をギャラリーに登録するには

 ファイルの作成者情報を削除するには

 複数の文書ファイルを一括でODF文書に変換する方法

 擬似外字の作成方法

 特定のフォントを置き換えて表示するには

  拡張機能をインストールするには

 

 

 OpenOffice.org で 困ったら Q&Aの使い方 - OpenOffice.orgで困ったら 

 

 ※ たまにメンテナンスなのか?アクセス出来ない時間があるようです

    時間をおいてから 再度トライして下さい

 1.Q&A集や質問一覧から探す   Q&A内を検索  よくある質問や、Q&A全体の検索案内

 2.Q&A集で解決できなかったら質問する   質問する  注意事項を よ~く 読んで  

 質問する注意事項  OpenOffice.org FAQの登録ページ  で 必要事項を 入力

 

 

 1. 投稿者名 「匿名」でもかまいません

 2. 分  類  Q&A ・ 要望 ・ 不具合 ・ メンテナンス

 3. 優先順位 緊急 ・ 重要 ・ 普通 ・低

 4. 状  態 質問・回答中・完了・完了回答待ち・議論中・Issues・重複・却下・保留・再現不可

 5. バージョン OpenOffice.org の バージョン

 6. O S   Windows XP,2k,Me,Linux(ディストリビューション名も),Macなど

 7. タイトル 質問の要旨を簡潔に

 8. メッセージ 

  * 回答者がわかりやすいよう情報はできるだけ詳しく

  * 投稿ミスしてもあとから編集で修正可能ですので、複数投稿する必要はない

  * 改行は、「~」(半角チルダ)を入力してから改行する

 

 投稿条件

 * 投稿者は、基本的に自分の投稿内容について著作権を有しています

 * 「投稿」「追加」「編集」は、

 著作権者にあらためて確認することなく出版その他に二次利用される事があります

 あらかじめご承諾ください。

 

 利用条件

 * 誰でも、この掲示版と投稿内容について出版その他二次利用できます。

 

 その際には、出典(OpenOffice.org Q&A http://oooug.jp/faq/)を明記してください

 * 内容について正確さを保証するものではありません。自己責任でご利用ください

 

 重要 : 質問登録・回答の前にログインする

 

 SPAM投稿防止のためBASIC認証を導入してあります

 

 ユーザー名 ・ パスワード

 

 2011/ 4/ 7 現在は    ユーザー名 = oooqa     パスワード = oooqaz

 

   でしたが ユーザー名とパスワードは、随時変更する可能性があります

必ず 確認してから ログインしてください   確認は → Faq/login 

  

  OpenOffice.org コミュニティフォーラム というサイトがあります

 OpenOffice.org ユーザーのフォーラムです  OpenOffice.org ユーザーどうしの助け合いの場

 OpenOffice.orgは、Windows、Mac、Linuxなど多くのOS上で動作します どのOSを使っているか 必ず書いてください  

 質問を投稿する前に、検索してみてください。

 フォーラムの右上に検索フィールドがあります。

 同じような問題をすでに他のユーザーが投稿しているかもしれません。  既に、その質問には回答が与えられていることがあります。 

  

  オープンオフィス3入門ガイド  最初の作成者:可知 豊

 

 使い始める準備

 PDF版

 デスクトップPCの基本操作をおさらいする

 PDF版

 OpenOffice.orgの基本操作

 サンプルファイル ・  PDF版

 Writer:OpenOffice.orgのワープロ機能

 サンプルファイル ・  PDF版

 Writer:効率よく文書を作る

 サンプルファイル ・  PDF版

 Calc:OpenOffice.orgの表計算機能

 サンプルファイル ・  PDF版

 Calc:データを整理する

 サンプルファイル ・  PDF版

 Impress:OpenOffice.orgのプレゼンテーション機能

 サンプルファイル ・  PDF版

 Draw:OpenOffice.orgの作図機能

 サンプルファイル ・  PDF版

 OpenOffice.orgをカスタマイズする

 PDF版

 

 この入門ガイドは、OpenOffice.org日本ユーザー会のドキュメントプロジェクトが作成しています   担当:可知 豊

 

  一括してダウンロード(PDF,ODF)   オリジナルファイル(ODF)(13.6MB) ・ サンプルファイル(1.17MB) ・ PDF版(4.1MB)

 

 OpenOffice.org 3.0 の新機能 by OpenOffice.org 互換性研究室 for OpenOffice.org 3.0

 

 デスクトップのショートカットから「ようこそ」画面を経由して起動する

 スタートセンターの詳細を解説

 スプレッドシートの大きさを比較してみよう

 文字グリッドに「Word互換モード」って、どういうこと?

 LOOKUP関数(VLOOKUP関数、HLOOKUP関数)の違い

 SUMIF関数の互換性が高まった

 マクロの互換性が一歩前進

 ソルバー機能を比較する(その1)

 ソルバー機能を比較する(その2)

Calc

 「形式を選択して貼り付け」機能の違いについて

 F3キーで範囲名を貼り付けることができるようにする

 「データ」メニューにある「範囲の指定」について

 Writer

 「行数」や「文字数」を指定したドキュメントを作成する方法

 フォントの置換

 「スタイルと書式設定」ウインドウの使い方

 Impress

 スマートアート(図表と組織図)の作成

 

 Word - Writer 操作の互換性の基本知識

 

 Excel-Calc 操作の互換性の基礎知識

 

 OpenOffice.org から LibreOffice へ  今後 OpenOffice.org から LibreOffice (リブレオフィス) の使い方へ 変更する  2011/4/3  

 発展(別れた)理由・経緯などは、

     OpenOffice.org は、サン・マイクロシステムズが オフィススイート分野での Microsoft Office の独占的シェアを切り崩すため  

     StarOffice (StarSuite) のソースコードを公開し  OpenOffice.org プロジェクトを立ち上げた

     2010年1月27日- オラクル(Oracle Corporation) が  サン・マイクロシステムズを買収

     2010年9月28日、OpenOffice.orgプロジェクトの主要メンバーが LibreOfficeを作成

     Oracle と 交渉中 現在(2011/ 4/ 4) OpenOffice.org  = Oracle  と LibreOffice =  Document Foundation という新しいグループ

※ 参考:、OpenOffice.org ・ The Document Foundation ・ LibreOffice

 

 使ってみて そして 更新の具合からも LibreOffice を お勧めします ( 2012/02/14 現在 )

 

 OpenOffice.org が 悪いわけではないですが 使い勝手は 同じですし だんだん良くなる LibreOffice のほうが 比べた場合 お勧めです

 出来れば 同じパソコンに 2つインストールはしないほうが良いと思います

 OpenOffice.org を アンインストールしてから

 LibreOffice 3.4.5 Final (2012-01-16) または LibreOffice 3.5.0 Final (2012-02-14) ( 2012/02/14 現在 )を 入れてください

 → LibreOffice 日本語ホームページ * ダウンロードのページ

 注意:新しいものは、拡張書式とか 不具合が まだ はっきりしていません

 ※ LibO_3.5.0_Win_x86_install_multi.msi 201 MB と LibO_3.5.0_Win_x86_helppack_ja.msi 15 MB (ja - 日本語) の 2つを ダウンロード 一度 保存

   または、LibO_3.4.5_Win_x86_install_multi.exe 191 MB と LibO_3.4.5_Win_x86_helppack_ja.exe 15 MB (ja - 日本語) の 2つを ダウンロード 一度保存

   その後 本体とヘルプパックを インストールしてください

 LibreOffice のホームページも だんだん整っていくので 出来れば bookmark 「お気に入り」に入れておいて たまに 訪問してみて下さい

 質問コーナーも どんどん質問して 件数を増やしてください 同じ内容で 困っている方もいるかもしれません

 Yahoo 知恵袋や OKWave などより LibreOffice に関しては 専門ですから 確実に回答が得られると思います

 LibreOffice サポートフォーラム というページです

 初めての方は 左の下にある アカウントの作成 を クリック

 「サイトルール」を読み 同意したら 「ユーザー名」「メールアドレス」を 入力

 CAPTCHA で 画像内のコードを入力

 [ アカウントの作成 ]を クリック

 すると [あなたのメールアドレス宛に、パスワードを含むご案内メールを送信いたしました。]

 メールを確認すると サイトのアドレスと ユーザー名・パスワードが 書かれている

 サイトのログインする

 左欄にある 「コンテンツの作成」をクリック

 [コンテンツの作成]ページで 「フォーラムトピック」を クリック

 [フォーラムトピックの作成]のページ

 「題名」・「フォーラム」(分野 ▼をクリックし選択)・「言語」(日本語)・「本文」・添付ファイルがある場合は 10MBまで

 [プレビュー]で確認し [保存] クリック