各論目次

  第3節 過失傷害の罪(209条-211条)

 「過失傷害の罪」(2編28章)は,過失によって他人の生命・身体を侵害する犯罪です。

 各種交通機関の事故,工場などにおける労働災害,薬品・食品による事故,医療過誤,公害などで問題となります。

 本章のもと以下の罪が規定されています。

  ① 過失傷害罪(209条) 

  ② 過失致死罪(210条) 

  ③ 業務上過失致死傷罪(211条前段) 

  ④ 重過失致死傷罪(211条後段) 

 

                                                                        過失傷害罪