百済寺跡の今(写真:7月)
   
   7月の初旬はまだ梅雨の季節
   百済王神社は重厚な雰囲気の中に
     

 

   百済王神社の拝殿を塀越しに見る
   濃い陰影が厳かさを加えている
    
 
    百済寺食堂跡のそばにある
    緑も深みを増した美しいもみじの木
    (毎月定点観察)
    回廊跡にはクチナシの植え込み
    6月末から7月中旬は花の盛りである
   
  梅雨の晴れ間のひととき
  講堂跡の一隅で将棋を楽しむ人がある
   回廊跡に続くクチナシの植え込みから
   百済寺跡一面に花の香りが漂う
    百済と百済王へ

   トップページへ