走れ!ハイジ

 
 HOME
 ハイジ募金について
 ご協力はこちらへ
 仲間・リンク
 
 

ハイジ募金について

HEIDI2  

ハイジは一歳になるお転婆盛りの女の子です。
名前はママが付けてくれました。

ちょっと前までハイジは大好きなママと関西で暮らしていました。
ママは何よりもハイジを愛してやみませんでした。
そのママがある日、突然死んでしまいました。
誰もいない部屋にひとりで残されていたハイジ、
帰って来ないママを一人でまち続けました。
親戚の年老いたおばあちゃんには到底育てられるはずもなく、ママのいなくなったお部屋に一人で取り残されていたところを保護されました。

現在、ハイジは東北の心優しい里親さんに引き取られ暮らしています。
そのお家には同じセントバーナードの素敵なおにいちゃんがいます。これでハイジも幸せに暮らしていけると思っていたのですが、実はハイジには生まれながらの大きな障害があることが判っていました。
なかなか里親さんが決まらなかったのもこれが大きな理由でした。

ハイジの持っている病気・・・ 「先天性股関節形成不全」
ハイジは生まれながらにして、後ろ足が股関節から外れた状態だそうです。
それもかなりひどく、人間だったらとても歩けない状態だそうです、
病状は日に日に悪くなっていきます。
仙台の病院で見てもらった結果、お医者様の話では5年経たないうちに歩けなくなるとの診断でした。
ハイジの足は手術が必要で、「人工関節」を埋め込む大掛かりなものになるそうです。

しかも仙台では無理なので、設備の整った東京の病院で手術しなければならず、費用もかなりの額になることもわかりました。

何とかして「ハイジを走らせてあげたい・歩かせてあげたい」その一身で私たちは「ハイジ募金」
を立ち上げました。
専門の病院で手術・入院をするためには沢山のお金が必要になります。それを里親さんにすべて押し付けることはあまりに酷です。

 

ハイジが一日も早く手術を受けて走れるようになってほしいのです。どうぞ、皆様のお力をお貸しください。

皆様の温かいご理解と力強いご支援を賜りまうように心からお願いいたします。

 

走れ!ハイジ 事務局    代表   鳥居 幹太

副代表 安井 雅美

会計   佐野 敦子

 hashire_heidi@yahoo.co.jp Yahoo!ジオシティーズ