NPO法人環境研究所豊明  最終更新日2016年11月30日

▲トップページ






有機循環フォーラム
2002年〜2014年の記録


ため池と河川の水質

山田試験農園

おらが農園事業
井堰川探検

勅使池の自然・歴史







竹炭焼き委員会




2016年7月更新
平成28年度事業計画
生涯学習講座 田んぼの学校
ふゆみずたんぼ



豊明市のキャラクター
のぶながくん

地元の野菜を背負って
います
   
NPO法人環境研究所豊明は、広く一般市民に対して循環型社会構築、自然環境保全に関する事業を行い、持続可能な社会の実現に寄与し、社会全体の利益に貢献することを目的としています。
我々は、持続可能な循環型社会を目指して、身近な問題から子どもたちの未来を考えて活動しています。
当NPOでは、市内に拡がる耕作放棄地を再生して市民農園にし、市民の皆様に利用して頂く事業を開始しました。荒れた農地が蘇り、景観もよくなり、利用者の皆様の生きがいや安全な食への関心も高まりました。元気なまちづくりや生物多様性にも貢献しています。

疲弊した農地の再生には、豊明市の生ごみ堆肥(とよあけEco堆肥)が有効活用されています。
●2015年度の「おらが農園」畑140区画 山田試験農園72区画 田んぼ2か所 2097u
INFORMATION                  
事務所移転のお知らせ
  愛知県豊明市三崎町中ノ坪9-3
メールアドレス変更のお知らせ

 kankyo-toyoakeアットマークfeel.ocn.ne.jp
пF0562-93-3044(月〜金 10:00〜13:00) 

市民農園空き情報 おらが農園

おらが農園間米2区画 倉庫付き 豊明市間米町純堀
おらが農園山田1区画 豊明市沓掛町山田
おらが農園大根1区画 豊明市栄町大根

●2017年度より現在の山田試験農園は、おらが農園山田に名称を変更し、10区画、増設しましたが、
全部埋まりました。
●2016年度後期よりおらが農園間米で耕作地を増設します。区画数は未定

借りたい方は、事務所へ問い合わせください。 0562-93-3044
(月〜金)10:00〜13:00 
●予約も受け付け中! 空きがあれば、優先的に連絡します。上記にお電話ください。
2016年度 「おらが農園」畑140区画 山田試験農園70区画 田んぼ2区画を管理・運営しています。
農業用支柱竹、粉炭はいかがですか(販売中) ◆ 竹切り通信10月〜
●長さ1.8m 3本セット100円 竹酢液 900ml 500円
●粉炭10kg 500円 土壌改良にご使用ください。  お問合せは事務所(上記))へお電話ください。
   

市民農体験講座
「さつま芋の苗の植付けから芋ほりまで」
日時:5月21日(土)10:00〜12:00
場所:間米町おらが農園
参加者:40家族(グループ)144名
芋ほり・収穫祭
日時:11月5日(土)10:00〜12:00
場所:間米町おらが農園


「大豆栽培から豆腐作りまで」
新規事業として、大豆を育てて豆腐作りまでを体験します。
日時:6月18日(土)10:00〜11:00
場所:間米町おらが農園
参加者:15家族53名
大豆の収穫
日時:11月23日(水・祝)10:00〜12:00
場所:間米町おらが農園


豆腐作り
日時:12月11日(土)10:00〜12:00
場所:豊明市農村改善センター 調理室



◆NPO法人環境研究所豊明 会員募集中!!
個人正会員 年会費 5,000円  団体正会員 年会費 10,000円
賛助会員 年会費  2,000円
E-mail: kankyo-toyoakeアットマークfeel.ocn.ne.jp
◆機関紙 はちどりは、図書館、市役所、ひまわりひろば、市民活動室においてあります。Vol.40発行しました。
   
 

       
 
有機循環推進事業  〜さつま芋の苗の植え付けから収穫まで〜
 さつま芋の苗の植え付け会  芋ほり・収穫祭
平成28年度事業計画
1.Eco堆肥使用の花畑の運営 2.さつま芋体験農園(苗の植え付けから収穫まで)
3.大豆栽培体験農園(大豆の播種から収穫・豆腐づくりまで)
4.広報活動(機関紙、HP、NPOフェスタ) 5.委員会開催


山田試験農園運営委託業務
農作業塾&交流会   
平成28年度 事業計画
1.農園管理 2.有機循環事業と連携 3.農作業塾 4.広報活動
5.事務業務 6.その他業務(行政との連携、運営委員会開催など)

●山田試験農園では、金時草、アピオス、キンゴマ、ハイビスカスローゼルなど栽培しています。
●山田試験農園は開設してから10年になり、試験農園としては終了します。今後は引き続き「おらが農園」と名称を変更し、管理・運営していきます。  
         
 ■自主事業
NPO法人環境研究所が運営する市民農園「おらが農園」
市民農園 「おらが農園」事業

市民農園 空き情報    
現在、空きはありませんが、予約受け付け中!お問い合わせください。
農機具庫・農具つき農園 全30区画  好評につき全区画受付終了 
      
当NPOでは、市内に拡がる耕作放棄地を再生して市民農園にし、市民の皆様に利用して頂く事業を開始しました。
荒れた農地が蘇り、景観もよくなり、元気なまちづくりや生物多様性にも貢献しています。

疲弊した農地の再生には、豊明市の生ごみ堆肥(とよあけEco堆肥)が有効活用されています。
市民の生きがいや安全な食への関心も高まっています。
●NPOが管理・運営する市民農園は、安い、親切その他魅力いっぱいです。
 予約受付中!
●2016年度の「おらが農園」畑140区画 山田試験農園70区画 田んぼ2区画

      
 市民農園「おらが農園」所在地の地図、耕作者募集要項

豊明市の農地の現状

目的など
年度替わりで市民農園に空きが数カ所出ました。希望者はお電話ください。
また、申込を事前にされている方には、空き情報などお知らせしますので、
申請してください。

2013年度の「おらが農園」(市民農園)実績
 
田んぼ(3グループ、1団体)、畑131区画、山田試験農園70区画(54名)合計20,525u
 
約2万uの遊休農地を田んぼや畑に蘇らせ、市民農園にして貸し出しています。
2014年度の「おらが農園」畑140区画 山田試験農園70区画
2015年度の「おらが農園」畑140区画 山田試験農園70区画
2016年度の「おらが農園」畑140区画 山田試験農園70区画

NPOが管理・運営する市民農園は、安い、親切その他魅力いっぱいです。
●農作業塾・交流会が年2回あります。畑には、指導員がいます。
●詳しくは事務所にお電話ください。 0562-93-3044 (月〜金 午前10時〜午後1時まで)

ふゆみずたんぼ   2013年田植え〜脱穀まで
ふゆみずたんぼ とは
ふゆみずたんぼの植物

■環境研究所豊明の活動
2009〜 2016年(平成28年度)の事業 
NPO法人環境研究所豊明設立10年 活動報告書 



2016.6.18 大豆播種

2016.5.21 さつま芋苗の植付け


2015年

 三崎水辺公園植物観察会(三崎小4年生)

井堰川探検 2015.6.15(沓掛小4年生)

2015.2.21
有機循環推進フォーラム2014

2015.1.23
一之御前の森探検


2014年

7.2 井堰川探検

7.2 井堰川 タウナギ

7.2 井堰川 モクズガニ


竹やぶ1,480uを整備中






稲刈り ハザ掛け 9月13日

田植え 5月6日

皆瀬川探検 2012.8.20
■委託事業 (豊明市からの委託事業)
■有機循環事業 (豊明市からの委託事業) 
有機循環推進フォーラム・シンポジウム 2002〜2015年の講演会記録
有機循環フォーラム2015 「熊や鹿と共生できますか?」
有機循環推進フォーラム2014 「次世代と考える循環型社会」
有機循環推進フォーラム2013 「農業の将来と食を巡る課題」
有機循環推進フォーラム2012  新たな循環型社会へ! 

農業体験 「サツマイモの苗の植付けから収穫まで」
沓掛堆肥センター 概要
堆肥センター見学会
Eco堆肥(生ごみ堆肥)販売

Eco堆肥の成分表など
生ごみ分別収集量及び堆肥生産量  
堆肥の効果 理想の土づくり
豊明市の農地の現状
豊明市の家庭ごみの推量
地球温暖化防止のためにできること
エコライフのすすめ  ごみを減らす暮らし

■山田試験農園運営委託業務 (豊明市からの委託事業)
山田試験農園が目指すもの
山田農園運用業務事業報告
農作業塾&交流会

    
  
      講座           交流会 バーベキュー

■自主事業 
体験環境学習   (当NPOが協力しています)
豊明市沓掛小学校4年生の総合学習
2010年から毎年、沓掛小学校4年生を対象に自然環境体験学習授業をお手伝いしています。
2012年より三崎小学校4年生と三崎池、水辺公園などで生きもの、水質、植物調査をしています。 

井堰川探検  2012年〜毎年
勅使池探検  2012年〜   ○井堰川と勅使池の探検まとめの授業 年1回実施
森の探検    2012年〜

――――――――――――――――――
井堰川探検  2011.6.29
沓掛小学校4年生総合学習 3クラス合同
井堰川の生きもの調査
勅使池を探検 2011.11.4
勅使池の生きもの・水質調査
一之御前森の探検
  2012.3.13
森の樹木について探検し、学びました。 
        
豊明市沓掛小学校3年生総合学習
2009年から毎年、沓掛小学校3年生を対象に「大豆栽培から豆腐作りまで」の体験学習授業を担当しています。 
市内沓掛小学校3年生の総合学習 
大豆の播種から収穫、豆腐づくりまで
 
 
       

皆瀬川探検
2011年8月〜
エコキッズの子どもたちと皆瀬川2か所で水質調査・生きもの調査をしています。

■竹やぶの整備 竹炭焼き
竹きり通信を発信しています
竹炭の効果

●我々が焼いた竹炭は防災用として、市内の防災倉庫に保存してあります。
竹炭・竹酢液を通信販売しています。(豊明市の竹)
バーベキュー、防災用に備蓄しておきませんか。
床下において、防臭、除湿などに使用。砕いて土壌改良に。
ネットに入れて水路等の水質浄化に。詳しくは下記をご覧ください。


1s 1050円(送料別)    10s、50sなど大口利用もご相談ください
●粉砕竹炭を土壌改良剤として開発、販売して行きます。
■河川・ため池の水質・生き物調査
身近な水環境の全国一斉水質調査 境川、皆瀬川 
毎年6月1週目の日曜日に実施しています。
対象:境川、皆瀬川

ため池調査は12月初旬に毎年実施しています。


井堰川探検 2012.6.15

森の探検 2012.3.13

籾摺り 2011.11.13

脱穀する稲を運んでいます。

脱穀 2011.10.9

ハザ掛け


オオアブノメ(絶滅危惧種U類)

イチョウウキゴケ(準絶滅危惧種)


自然観察会

トノサマガエル

生涯学習講座 (当NPOが担当しています)    
2012年度  生涯学習講座(後期)
ぶらり豊明おもしろ発見!
・中京競馬場見学11月1日  ・花き市場11月19日  ・高徳院(桶狭間古戦場)12月1日        
  
2011年度 生涯学習講座(前期)
おらが田んぼで「田んぼの学校」
田植え草取りと自然観察会、稲刈りとハザ掛け脱穀、籾摺り
2011年度 生涯学習講座(後期)
ぶらり豊明おもしろ発見!
桶狭間の合戦跡地や鎌倉街道ゆかりのまちを歩きました。