更  新  記  録
日本の陰謀(3) 2項148


HOME 1 2 3 4 5 6 7 8 9 掲示板 管理 English
147  スターリンの秘密(1) 2009/4/25
148  ナポレオンの秘密(1) 2009/4/28
149  ナポレオンの秘密(2) 2009/5/10
150  フジモリの秘密 2009/5/14
151  スターリンの秘密(2) 2009/5/19
152  ヒトラーの秘密 2009/5/29
153  北朝鮮の後継者 金正恩 2009/6/4
 日本の陰謀 (148) ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
  2009/4/28  #208

日本の陰謀 (148)

ナポレオンの秘密(1)

⇒戻る

前項でスターリンの秘密を編集するうち、当然のことだが、ナポレオンの歴史を調べた。以前から日本と何らかの関係があると指摘していたが、新たな事実がいくつか出てきた。途中ではあるが、ここで特にナポレオンと日本の秘密について簡単にまとめてみる。

歴史上の日付の一致点

ナポレオンの歴史上の重要な日付は、日本の歴史上の日付と一致するものが多い。現在の新暦(グレゴリオ暦)と旧暦(旧太陰暦)を比較すると、さらに多くの事例が浮かびあがる。これまでに気がついたものを取り上げるが、まだまだ多くの事例があると思われる。わかり次第追加する。

ナポレオン 画像

フランス革命

新 暦 旧 暦 出 来 事
1804.2.11 文化元年1月1日 1787年松平定信が老中に就任し、寛政の改革が始まる。この2年後、フランス革命が起こり、1804年、ついにナポレオンがフランスの頂点に立った。この年、日本は年号を「文化」に変えた。

この年号の始まりとなる正月は、西暦1804年2月11日だった。のちに明治政府はこの日を紀元節(現在の建国記念の日)に定める。その説明は一応なされてはいるが、こじつけがましい。このナポレオン皇帝就任の年の正月を建国記念日にしたのは間違いあるまい。

しかも、文化という年号は、前の年号の享和4年2月11日に改元するという念の入れようだ。すなわち、文化という年号は、2月11日から始まる。この日は、西暦の1804年3月22日だった。

明治維新の時に一世一元の詔が出され、天皇の代毎に改元する一世一元の制に改められた。だが、明治以前は、天皇の交代時以外にも随意に改元していた。
1804.12.2 文化元年11月1日 ナポレオンは皇帝に就任する日を選んだ。それは12月2日だった。私は当初、語呂合わせは想像さえしなかった。だが、上の語呂合わせが判明したとき念のために旧暦を調べた。文化元年11月1日だった。

何故ナポレオンは1月1日を選ばなかったのか考えた。答えは簡単だった。文化元年は西暦3月22日に始まっており、数字の一の語呂合わせが最初に巡ってくる日は、1804年12月2日(文化元年11月1日)だった。

こじつけが過ぎると思う人もいるだろう。だが、フランスは、その後も似たような語呂合わせを繰り返している。第一次大戦終結の日時設定など、全く同様の語呂合わせを行っている。

11月11日パリ時間午前11時に第一次世界大戦の休戦協定が成立した。当然語呂合わせだ。

新 暦 旧 暦 出 来 事
1815.2.26 ****** 1815年2月26日、エルバ島を脱出したナポレオンは、パリへ向けて進軍を開始した

1936年2月26日、陸軍皇道派の青年将校らが「昭和維新断行」を掲げて二・二六事件を起こす。二・二六事件はナポレオンを記念して決行されたクーデターだった。
1815.6.22 文化12年5月15日 ヨーロッパ各国は第七次対仏大同盟を結成してナポレオンの打倒にかかった。これに対し、ナポレオンはベルギーへ出撃して戦いを挑むが、1815年6月18日のワーテルローの戦いで決定的敗北を喫し、6月22日皇帝を退位した。この日は、文化12年5月15日だった。

1932年5月15日、大日本帝国海軍急進派の青年将校は、五・一五事件を起こす。五・一五事件はナポレオンを記念して決行されたクーデターだった。

五・一五事件からちょうど40年後の1972年5月15日、沖縄が米国から日本に返還された。この日も日本政府が設定したことは間違いない。米国が選ぶはずがない。

新 暦 旧 暦 出 来 事
1799.11.9 ****** 革命で混乱するフランスを最後に統一したのはナポレオンだった。1799年11月9日のブリュメールのクーデターでナポレオンは全権を掌握する。

尊王攘夷で混乱する日本を最後に統一したのは薩長連合の明治政府だった。新政府は徐々に権力を掌握するが、その第一弾が1867年11月9日の将軍徳川慶喜大政奉還だった。大政奉還は、ナポレオンのクーデターの日に合わせて行われた

新 暦 旧 暦 出 来 事
1814.5.3 ****** 1812年ロシア遠征を決行したナポレオンは、ロシアの冬将軍に苦しめられ、翌年敗走する。フランスにもどることは出来たが、将軍たちの反乱に会い、1814年5月3日エルバ島に追放された。以後、この日は日本の重要な日になる(敗北を認める屈辱の日、復讐を誓う日)。
1868.5.3 ****** 1868年5月3日(旧暦4月11日)、旧幕府軍代表の勝海舟は、明治新政府軍の代表西郷隆盛との交渉の末、江戸城を明け渡した。ナポレオンを記念した。
1946.5.3 ****** 1946年5月3日極東国際軍事裁判が始まった。大本営の敗北・明け渡しの日だった。
1970.5.3 ****** 1970年5月3日、創価学会の池田大作会長が創価学会と公明党の分離を発表した。批判勢力に対する事実上の屈服だった。

池田会長は、『波瀾万丈のナポレオン』という本まで出版している。

新 暦 旧 暦 出 来 事
1769.8.15 明和6年7月14日 新暦と旧暦に関する関連が多いので、ナポレオンの誕生日(1769年8月15日)を調べた。それは、何と旧暦の7月14日だった。7月14日はフランスの建国(革命)記念日だ。だが、この日は日本では、パリ祭と呼ばれる。これには大きな疑問があった。日本は、この日がナポレオンの誕生日を暗示することを知っている。

では、何故こういうことになったのだろうか。それは、歴史的な革命の決行の日を決定したのが日本だったということだ。それゆえ、命令では、ナポレオンの誕生日の(明和6年)7月14日が指示された。だが、その指示は、ナポレオンの誕生日としてではなく、単に「7月14日」というものだった。それゆえ、革命の決行部隊は、1789年7月14日に刑務所を襲撃した。

この頃ナポレオンは砲兵士官であり、革命に直接影響を与える力はなかったはずだ。もし、背後に日本がいたとすれば、最初からナポレオンを皇帝にする段取りで事が進められたとみるべきだ。日本の陰謀では珍しいことではない。
1863年8月15日薩英戦争が起こった。これを仕掛けたのは英国海軍ではなく薩摩側であり、日付を設定したことがうかがえる。
1914年8月15日日本はドイツに対し最後通牒を行い、第一次世界大戦に参戦した。日本は第一次戦争勃発を知っていた。それで、オーストリア帝国の皇后エリーザベトの名を冠した巡洋艦「カイゼリン・エリーザベト」号を事前に中国に招待し、戦争勃発に合わせて、攻撃し撃沈した。
1945年8月15日、日本はナポレオンの誕生日に連合軍に無条件降伏する。生まれ変わる日本を象徴したのだろうか。私はこれまで日本が カトリックの例大祭に合わせてこの日を選んだと思っていたが、それではないようだ。いや両方を含んでいるのかもしれない。

実際のところ、日本は9月2日降伏文書に調印しており、しばらくはこの日が「降伏記念日」とか「敗戦記念日」と報道されていた。それが、いつしか、日本政府の情報統制で8月15日が終戦記念日となった。日本のこの日に対するこだわりは異常だ。
1812.6.23 ****** ナポレオンがモスクワ攻撃を開始したのは1812年6月23日。この日は、特にクーベルタンにとって重要だった。クーベルタンは、この日に国際オリンピック委員会(IOC)を創設した。今日、オリンピックデーとなっている。

1945年6月23日、沖縄守備軍司令官牛島満が摩文仁司令部で自決した。太平洋戦争自体が東京オリンピック成功を目的とするものであった以上、この日が沖縄玉砕に選ばれたのは当然だ。
1985年6月23日のインド航空182便爆破事件も、オリンピックをめぐる日本とフランスの陰謀だと考えられる。日本の日付へのこだわりは尋常でない。
1812年
9月15日


1812年
10月19日
文化9年
8月10日

文化9年
9月15日
ナポレオンは天皇一族で、ナポレオン戦争は天皇一族の歴史を記念したパロディの可能性が高い。

ナポレオンモスクワ入城の日は、後桜町(ごさくらまち)天皇即位50周年記念日(1762年9月15日)だった。

そして1812年10月19日、ナポレオンのフランス軍はモスクワから撤退する。この日は旧暦で9月15日、またしても後桜町天皇即位50周年記念日(1762年9月15日)だった。

後桜町天皇は、最後の女性天皇だった。


本当に次から次に出てくる。ここで一休みさせて欲しい。日本に何故このような力があるのか不思議に思う人も多いだろう。それには「埋蔵金」というからくりと日本という国家の長期戦略を説明せねばならない。後日述べたい。

また、旧暦と新暦の対照については、江戸時代には京都において真太陽時による暦の計算がおこなわれていた。日本は既に天文学に基づく高度な技術を確立しており、日本独自の太陰暦を採用していた。正確な新暦の日付も知っていたはずだ。


ナポレオン・ボナパルト

ナポレオンは、
身長167センチで軍人としては小男で風采も上がらなかった。よく写真を眺めると、目の特徴や足の短さなど、日本人に見えて見えて仕方がない。それは私だけなのだろうか。

ちなみに、民主党代表鳩山由紀夫は1947年2月11日生まれだ。新たなナポレオン誕生だろうか。

参照 ヒトラーの誕生日は、蒙古襲来、フランス革命そしてナポレオン3世を記念していた
ナポレオンの秘密(2) ナポレオンの関係者たち ナポレオン家系図
三浦和義(かずよし)と三浦知良(かずよし) 二・二六事件 フジモリの秘密
金八先生はナポレオンだった 麻原彰晃(あさはら しょうこう)はナポレオン 島津氏と日本の陰謀(3)
オクラホマシティ連邦政府ビル爆破事件 ラクイラ・サミット 10年ごとに戦争をした日本
クーベルタンの秘密 加藤隼戦闘隊とユナボマー連続爆弾犯人

次項へ続く 内容には仮説を含んでいます。


 管 理 ⇒トップ ⇒索引 ⇒ページトップ
C
2008/2/1   ##
1. index 2. control 3. counter
web trackers
Google msn Yahoo Wikipedia