Report 06 of Bridge over the Stars

DSN_0162_800b.jpg

航空機取材のアルバム

各地で行われたイベント・訓練・チャーター機飛来をメインテーマとしてアップしています。
時々アート的では無い絵もありますがどうかご容赦を・・・。

ページの先頭へ

企画・特集 No,13

日中韓首脳会談

2008.12.13

 12月13日に日中韓3カ国首脳による首脳会談が行われました。
勿論各国の要人は特別機で飛来するので取材を敢行。
事前予行のシーンと翌日のJAF001とJAF002の揃い踏みもご覧いただこうと思います。
それではどうぞ!
この日のブログはコチラ。

福岡空港予行飛来編

2008.11.28

コール・サイン、シグナス01で政府専用機20-1101が突然飛来しました。
後日行われる首脳会談の麻生首相搭乗機としての予行と思われます。

DSN_0022_800.jpgあまり見かけぬB747-400が現れた。旧JAL塗装機みたいな機体だ。
DSN_0038a_800.jpg近付いて判った。政府専用機20-1101。コール・サインは本務外の為シグナス01でした。
DSN_0043_800.jpg目の前を通り抜けるシグナス01。
DSN_0066_800.jpg自衛隊エリアにも入らずそのまま34エンドへタキシングして来たシグナス01。
DSN_0075_800.jpg完全なスポッターアングルの一枚。詳細に調べるには絶対に欠かさないアングルです。
DSN_0106_800.jpg34エンドよりテイク・オフを始めたシグナス01。白い巨体が北の空に消えて行った。

日中韓首脳会談特別機飛来(13日飛来編)

2008.12.13

13日朝各国首脳の特別機が飛来しました。
其の一部をご覧下さい。

DSN_0131_800.jpg最初に現れたのは政府専用機。20-1102でした。2号機がジャバニーズ・エア・フォース001のコール・サインなのは何故?
DSN_0139_800.jpg近付くと他のB747-400とは違う所があちこちに判る。
DSN_0143_800.jpg日の丸が青空に映える一枚。麻生首相は、この青空をどの様に感じているのだろう?
DSN_0192_800.jpg2番目に飛来したのは韓国空軍エア・フォース・ワン。搭乗しているのは、勿論イ・ミョンバク大統領だ。
DSN_0193_800.jpgB737-300を要人専用機として使用する韓国。今後の外交を考えると-700ERあたりに変えた方が良いかも知れない。
DSN_0243_800.jpg最後にやって来た中国の特別機。 中国国際航空機をチャーター。
DSN_0244_800.jpg最初は定期便と思って撮影していたB767-300だったが、後で温家宝首相の搭乗機と判明した。
DSN_0307_800.jpg国際線ターミナル北側のスポットには中国国際航空特別機の姿が。
DSN_0308_800.jpg韓国のエア・フォース・ワンは軍用機らしくエンジン・カバーをすぐに装着していた。

日中韓首脳会談特別機飛来(14日編)

2008.12.14

首脳会談は昨日の内に終了していましたが、麻生首相は北九州市を視察する等して政府専用機はステイのまま。
そしてJAF001がなぜ2号機だったのかもこの日に判明。
おかげでJAF002で1号機(先日のシグナス01機)が飛来して2機の並ぶ姿が実現しました。

DSN_0127_800.jpg政府専用機のテイク・オフを撮ろうと34エンドで待っていたら、もう1機政府専用機が降りて来た。
DSN_0128_800.jpg良く見ると20-1101の1号機だ。 マイナートラブルがあったのは本当の様だ。
DSN_0134_800.jpg目の前の通過するコール・サインJAF002の1号機。
DSN_0140_800.jpgタッチ・ダウン寸前の1号機。遠目にはひと昔前のJAL機に見えるのは私だけ?
DSN_0151_800.jpg昨夜からステイの2号機。昨日はターミナル南側にいたのに北側へ移動して来ていた。
DSN_0159_800.jpgアッパーデッキの通常機と違う窓配置を撮りたくての1枚。違いがお判りいただけますでしょうか?
DSN_0154_800.jpg2号機の隣りのスポットへ入った1号機。エンジンはかかったままで陽炎が出ている。
DSN_0158_800.jpg1号機の前部のアップ狙いで撮った1枚。金色のラインが印象的。
DSN_0162_800.jpg福岡空港ではまず有り得ないと思われていた1号機2号機の並び。

ページの先頭へ

Next.gif