ぼくは、韓国が好きです。

そして韓国人が大好きです。

だから、韓国の女性と結婚しました。

しかし、あえてこのHPには、韓国人に対してかなり辛口なことも書きました。

その方が、日本人と韓国人がどれほど違うか、が伝わるんじゃないかと思ったからです。

日本人と韓国人は黙っていたらほとんど見分けは付きません。言葉も大変よく似ています。

よく似ているからこそ、それがゆえの失敗がたくさんあるのです。

韓国人と付き合っている人や、これから結婚しようとしている人たちに、

そういうところも知ってほしいと思います。幸せにゴールインするためにも。

このHPの中には「韓国人は」という表現がたくさん出てきますが実はほとんどは妻を見て感じたことです。

だから「ぼくの妻は」に置き換えたほうがよいものがほとんどかもしれません。

ぼくが日本人の代表として韓国人の代表である妻を愛することによって家庭のレベルですが、日韓のさまざまな壁を

取り払うことができる。と自分の中では考えているのですが、どうにも舌足らずな稚拙な文章で申し訳ございません。

もしこのホームページを見て気を悪くされた方がいらっしゃいましたらこの場を借りてお詫び申し上げます。

ご意見・苦情等はこちらへ

torahamu9@hotmail.com