他教科(中学校・高等学校)の免許状を取得する方法

 

共通事項

取りたい教科以外の何らかの教科についてすでに免許状を有している必要がある

  (例)中学校(数学)を取りたい→中学校(英語)・中学校(国語)(これを「基礎免許」と呼ぶ)を有している必要

基礎免許と同等か下位の種類の免許しか取れない

  (例)中学校一種(数学)を有している→中学校二種(国語)は取れる

                           中学校一種(理科)は取れる

                           中学校専修(社会)は取れない

取りたい免許の取得に必要な単位の修得時期は問わない

  →基礎免許の取得前に修得した単位であっても使用可

教員としての経験年数は問わない

  →全く勤務経験がなくても大丈夫

 

必要単位数

取りたい他教科の免許の種類 中学校 高等学校
専修 一種 二種 専修 一種
基礎免許の種類 専修 専修又は一種 専修、一種、二種 専修 専修、一種
科目・単位数 教科に関する科目 20 20 10 20 20
教職に関する科目 8 8 3 4 4
教科又は教職に関する科目 24     24  
最低修得単位数(合計) 52 28 13 48 24

※「教科に関する科目」はこちら

※「教職に関する科目」は「取りたい他教科の免許」の「教科教育法」

 

戻る