得意な機種

かかってこい!メダルゲーム

メダルゲーム上級者、達人ほど得意な機種以外はプレイしない。
それは大当たりする確立が低いから。

1つの機種を極め、その他は捨てろ!

ゲームセンターのメダルゲームで遊んだ経験が少ない初心者の方は、
いろいろな機種に手を出しがちです。

しかし、基本的にはたくさんの種類で遊ぶほど
勝てる可能性は低くなるというのが私の過去の体験から見出した持論です。

常連さん、メダルバンクに数千枚、数万枚ある方のほとんどは、
ある特定のメダルゲームのみで稼いでいる場合がほとんどです。
そう、得意な機種以外はプレイしていません。

要約します。
メダルゲームで勝つためのコツは自分の得意な機種を一つ作り、
それ以外の機種には極力手を出さないこと。
攻略法基本編にもかかわらず、これは中級レベル以上のノウハウですね;

得意な機種を作る方法

さて、しかしこれを実現するには苦戦します。
普通の方は得意な機種を作れないから。

なぜ作れないのか?
それは簡単な話であって、練習・経験が足りないからです。

ただ、ここで問題なのは、練習したくても普通の方にはそれができないのです。
たくさんメダルを持っていないからです。

ですから、一般の方が少ない枚数からレベルアップするのは非常に難しいのです。
しかし、この壁を越えればあとは比較的楽になり、枚数も増え、
メダルゲームを存分に楽しめるようになります。

結論から言えば、メダル保持枚数を1000枚以上にする必要があります。
練習・経験のためにはそれでも少ないですが、最低限1000枚必要でしょう。

おススメ!これを得意な機種にすべし!