和気町の藤公園(岡山県)
Since 2008/09/04



 和気清麻呂の生誕1250年を記念して昭和60年に開園した。日本各地や韓国、中国などから、フジ(藤)の名木(たぶん接ぎ木)が100種以上集められている。藤棚の総延長は500b(棚面積3600平方b)。日本一の藤公園といわれているが、何が日本一なのか(種類か規模か両方か?)はよくわからない。入園料:大人300円。

 私が訪れたのは2008年5月7日(水)。花の季節(4月末〜5月上旬)は混雑すると聞いていたので、ゴールデンウィークを避けたのだが、それでも人出は多かった。花は「盛り」を少し過ぎていた。下の写真は人影の少ないアングルを探して撮った1枚。 


「他府県」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com