ニホンカナヘビ(日本金蛇)
Since 2009/09/02
Last updated on 2009/09/18



 板切れの上で日向ぼっこをしていたトカゲです。たぶんニホンカナヘビ(本邦固有種)でしょう。アップで見ると、コモドドラゴンを思わせる迫力があります。胴体と尻尾の色調が微妙に違っていて境界もハッキリ分かります。尻尾はいわゆる「トカゲの尻尾切り」後に再生したものかもしれません。

 撮影は2009年9月18日。朝方で気温が低かったせいか、ほとんど動きませんでした。 


「生きもの便り」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com