セイヨウカラシナ(西洋芥子菜)
Since 2009/04/07


 ヨーロッパ原産の2年草で、日本にも帰化し、関東以西で大繁殖しています。河原や堤防に(自然に)群生している「菜の花」はたいていコレです。観光用などで畑に植えられている菜の花は別種のセイヨウアブラナです。セイヨウアブラナは葉の基部が茎を抱きますが、セイヨウカラシナは抱きません(右端の写真参照)。

 写真は相生市池之内の山陽新幹線高架下に群生しているセイヨウカラシナです(撮影:2009年4月4日)。

(写真はクリックすると大きくなります。)

 

「花便り」に戻る

メールはこちらへ
tonbiiwa@gmail.com