日記/2011年4月

 

 

21日

水彩1枚描く。花粉症の薬が残り少ない…今年は薬がないと、まったく何もできなくなるので耳鼻科へ。近頃の薬はほとんど眠くならないしぼんやりもしない…ただよくお腹が減る気がする。

20日

寒くてひどい天気だ。もう4月も20日になっている…う〜ん どうしてこんなに時間が速く過ぎるのだろう…

19日

父親に付き添って介護施設で1泊。やっぱり寝不足…

18日

幼児向け雑誌の挿絵…8割がた色を塗る。夕食に筍がでた。庭の山椒の葉の出番だ。

17日

きのうはよく眠れたので気分がいい。ひとつを残してすべてのホスタの芽が出そろった。通路わきでうっかり踏まれていたものを救済し鉢に移した。これからにぎやかになる。

16日

薬のせいかな…?ここ2〜3日あたまがふらふらする。

15日

花粉症の薬は丸1日効くのだけど、ほんとに飲んでから24時間後きっかりにくしゃみが出はじめる。

13日

1枚水彩を描いたが、絵を描いている場合だろうか?…という気がしている。原発のことが気になる。…事態は深刻になっているように思う。

12日

杉花粉は乗りきれたけどヒノキはしんどい。ここ二日ほど夜中に鼻がつまって息苦しくて目が覚める。
花粉はべつにいいのだけど原発がとても気になる… 

11日

水彩1見開き描く。燻製にしようと庭で解凍していた鶏肉をカラスに盗られた!

10日

なんばパークスへ…

夜、原発の夢を見た。原子炉の熱で陶器を焼くとコバルトブルーの皿が何枚も出来て放射性物質は消え原子炉は冷えていった…

7日

水彩で3ページ描く。きのう描いたうちの1ページは今朝見たら、いま一つで描き直し。何度も失敗していたシーンが描けたのはうれしい。昔のラウニーのような腰の強い筆がほしい。

6日

予定より遅れている絵本の水彩画を描く。はじめの2ページはとても描きにくい紙だった。次の2ページは新しく袋から取り出した紙で比較的描きやすかった。どちらも同じ袋に入っていた同じ紙なのだけど。

5日

ようやく春らしくなってきた。裏庭の桜が咲き始める。

4日

 午後から実家に行き一泊する。

3日

電車で山を降りると桜がいい感じで咲いている。お花見も出来そうだ。でもきょうはけっこう寒い。

もどる3月