日記/2013年8月

 

 

27日

イオンの入り口で駐車券を取るのに一苦労…五十肩が痛い。帰りも同じ思いをして駐車券を差し込む。

26日

昨夜はいっきに涼しくなった。ヨーガの心地よい疲れもあって爆睡。

25日

なんばパークスへ。待望の雨…だけどちょっと激しすぎる。難波はたいしたことなかったのに数キロ北の梅田は洪水!?

22日

もう長い間、一粒の雨も降っていない。庭の草花たちはぼくの撒く水が頼りだ。ホスタたちは日焼で痛々しい姿に…。夏の庭はとても過酷だ。

20日

京都・貴船で流し素麺を初体験。川床に4つのレーンが設置されていて4組のお客さんたちが、それぞれのレーンに流れてくる素麺を掬って食べる。注意書きに、取り逃した素麺は戻ってきません…と書いてある。

13日

くたびれてきた庭のテーブルとイスにペンキを塗る。といっても暑いのでそれぞれ上部だけ。明日、ひっくり返して下半分を塗る予定。

12日

ホスタたちの葉焼けが目立つ。ぼろぼろになって夏を乗り切れるのか心配なものや暑さの中で元気に葉を伸ばすものがある。

11日

なんばパークスへ。右肩と右膝裏が痛いので、中途半端なヨーガになるけど、やっぱりヨーガのあとはlove&peaceな気分に満ちている。世間はもうお盆休みなのか…。この夏から秋にかけて菜園をがんばってみようと思う。

10日

朝から猛烈に暑い。夕立の気配もまるでなく、きょうも水撒き。ホースがなくても水が撒けるノズルってできないものかな?

9日

あまりに日陰過ぎる場所に植えたホスタを鉢植えに戻す。たったそれだけで汗だくになる。

8日

連日の庭の草抜きの疲れが出たようでバテ気味。

4日

草がのび放題なので、早朝30分だけ草抜きをしている。草の中からカエルが飛び出したりする。この日照りの中で生きていくのは大変だろうと思う。風知草があちこち食べられている。ショウリョウバッタの仕業だ。このバッタは風知草とまったく同じ姿かたちだ。

1日

用事があって東大阪へ。生駒山のトンネルを抜けると東大阪だ。トンネルの西と東では車の数がまるで違う。

もどる7月