hosta note page5

Q~S

top  ←backnext→  |A~C|D~F|G~J|K~P|Q~S|T~Z|

■レインボウズ エンド
Rainbows end

 

〈小〜中型〉

新しい品種であまりデータがない。薄く艶のある葉にランダムに入るストライプの斑がとてもきれいで、ほかに似たものがないと思う。

ネーミングも素敵だ。

成長も早く葉数もよくふえて思った以上に丈夫だ。

 

2012

  2013 芽吹き



2013/5


 
2014/4/4 芽吹き



2014/4/30  雨上がり

 


2014/7/23

■リーガルスプレンダー
Regal splendor

 

〈中型〉

2012年購入。スッとした立ち姿がとてもきれいで品がある。葉色もあまり変化せず美しい。

写真下は1年後…順調に成長している様子。

 


2012


2013  芽吹き

■リバーシッド
Reversed

 

〈中型〉

わが家の中ではいちばん初めに植えたホスタのひとつ。葉がすこし捻じれたように伸びる。斑の白がよく目立つ。名前の由来は斑がパトリオットの逆になっているからということだ。元気に毎年葉を出すが特に増えることはないのはなぜだろう?

 

2014年、明らかに成長が止まり小ぶりになったので株分けして鉢に植え替える。

 

■リスキービジネス

Risky business

 

〈小〜中型〉

ジプシーローズやストリップテーゼの兄弟。なのでよく増えると思う。白と緑のコントラストが魅力的。

その後、かなり陽射しのあたるところに地植えした。元気に育っている。

 
2013 芽吹き

 
2013/6


2014/6/6

■ロイヤルスタンダード
Royal standard

 

〈小〜中型・芳香種〉
あまり特徴は無くて地味だけど、花は美しいらしい…。日当たりが悪すぎるようで場所を変えてみた。

さらに日当たりのよい場所に移してみたら芽吹きから葉が大きく元気そうだ。地味と書いたがプレーンな葉姿は見ていてとても心地よい。(写真下)

 

 


2012


2013  芽吹き


2014/5/6  芽吹き

■サガエ
Sagae

 

〈大型〉

山形県の寒河江市で発見された種類でいまでは世界中で人気のある品種。葉が分厚く丈夫でよく育つ。色も明るく溌剌としていて見ていると気持ちがいい。キング オブ ホスタと言える。

 

★★

 2010 初夏

 
2011 春の芽ぶき


2011/5  1年で葉の数がふえた。

 
2014/4/4 芽吹き…芽数は増えたが少し小さくなった


2014/4/19  開き始めの葉色の美しさをアジュガが引き立ててくれている。


2015/4/6 芽吹きから葉が展開しはじめた 

■サム&サブスタンス
Sum and Substance

 

〈超大型〉

明るい艶のある黄緑色が美しい。陽射しにも強そうだ。

葉数ではサガエの方が多くてボリュームがあるが、一枚の葉の大きさではこちらの方が大きい。

年々巨大になっていく。

 

後記…2012年、葉数・大きさがスケールアップ。堂々とした姿になった。

 

 

 ★★


2010/7 

 
 2012/5 

 
2013/6


2014/7/15 花の少ない夏、ミツバチや虫たちがこの小さな花に集まってくる。

■サムライ

Samurai

 

〈大型〉

 

〈中〜大型〉

フランシス・ウイリアムスの変異種。

F・ウイリアムスより全体に色が淡い感じかも…


2013/6

■サラズセンセーション

Sara's sensation

 

〈中〜大型〉

フランシス・ウイリアムスの変異種。外斑がうんと大きい。

とても美しい品種だが明るい外斑の部分が日焼けしやすく傷みやすい。

 

 
2013/6


2014/5/3 

■サティスファクション

Satisfaction

 

〈大型〉

今のところ成長は遅く、この写真の1ヵ月後もあまり変化がない。新葉は出てきているので夏に大きくなるのかも…

  2013/5

 
2014/5/5


2015/6/8

■シェードファンファーレ

Shade fanfare

 

〈中型〉
明るく上品な黄緑で柔らかい葉が優しい感じのホスタ。名前の通り日陰がぱっと明るくなるようだ。

 

★★

■シャープドレスドマン

Sharp dressed man

 

〈中型〉

ここ最近売り出されたホスタ。よい感じで成長中。とても現代的なスマートな印象。葉はとても美しい。

 
2013 芽吹き

 
2014/5/3 芽吹き


2014/7/23 

■シーボルディアナ エレガンス

Siebordiana elegans

 

〈中型〉
なんとなく名前の通り品のいい緑で形も優しく落ち着いた雰囲気。サンダーボルトという斑入りのホスタを買ったのに、葉が出たら斑がなかった。変異前の元の種にもどったらしい。

 


2010年

 
2011

■スノーキャップ
Snow cap

 

〈中型〉

2011年5月に購入。大きくなると葉は丸くなる。

 

その後2年間はあまり大きくならず2014年に突然大きな芽が顔を出し肉厚の葉を開き始めた。(写真下)


2011

 
2014/5/6


2014/6/11


2015/5/28

■スピルトミルク
Spilt milk

 

 

〈中型〉

葉にミルクをこぼしたような白い不規則な斑が入る。とても愛らしい雰囲気の葉!成長が早い。

 

 
2013/10 購入時


2014/4/30 芽吹き


2015/5/28  

■ステンドグラス
Stained glass

 

〈中型〉

芽だしは1番遅かったが、その後の成長は早い。葉色がとても鮮やかでつやつやしている。日差しにも強い。

…と思っていたら突然、葉焼けしてしまった。やはり夏は日陰に置かなくっちゃ。

 

 
2013 芽吹き

 
2013/6

■スチアフライ
Stirfry

 

〈中型〉

葉がシワシワになるのがこの種の特徴。ホスタのイッセイミヤケ…?いまのところ成長が遅い。結局2013年に消滅。


2011

■セントポール
St.paul

 

〈中型〉

中央の斑が美しく丈夫でよく育つ元気な品種・・・と思っていたら2012年の冬になぜか消滅。大好きなホスタだっただけにかなり凹む。

 

2014再度購入

 


2011


2014/5/4 2代目セントポール


2014/6/6


2015/5/28

■ストリップテーゼ

Strip tease

 

〈中型〉

ナイフで切り裂いたような斑の入り方。葉数も多く成長も早そう。

予想通り1年で下の写真の様に育った。

その後元気に葉数も増えているが全体に葉は小さくなっている。

 

 
2010


2011/5


2014/6/11

■シュガーダディ
Sugar daddy

 

〈中〜大型〉

ビッグダディの斑入り種。葉の中のブルーグリーンとクリームの斑の組み合わせがとても美しい。数年後が楽しみなホスタ。いっきに葉が増えるタイプではなくおっとりと着実に大きくなっていくようだ。

 


2013 芽吹き

 
2013/6


2014/6/12

■サマーブリーズ
Summer breeze

 

〈中型〉

黄色で厚めの葉、明るく爽やかな雰囲気は名前の通り。

予想以上の成長スピードで鉢を大きめに変えようと思う。

 

 
2010

 
2011


2013/6


2014/5/3  去年よりうんと大きくなった。葉もぎっしり!


2015/6/8

top  ←backnext→  |A~C|D~F|G~J|K~P|Q~S|T~Z|