hosta note page6

T~Z

top  ←back  |A~C|D~F|G~J|K~P|Q~S|T~Z|

■サンダーボルト
Thunder bolt

 

〈中型〉

葉は分厚く丈夫。斑の入り方が稲妻のように見える?のでこの名前がついている。もう少し成長するとよりそれらしくなるようだ。

下の画像は上のものから1年後、葉は丸くなり斑はそれらしくなってきた。

 


2012

■トルティラチップス

Tortilla chips

 

〈中型〉

明るい黄色がかった葉。ホームセンターで見つけたがネームプレートに説明はなかった。トウモロコシのチップス…という意味らしい。夏の強い日差しにも負けない葉、期待できそう!

 

期待通り1年後には2回りくらい大きくなって芽吹いた。大き目の白い花はよい香りがする。

 


2012
 

2013  芽吹き


2014/5/6 芽吹き


2014/6/6


2015/5/28

■タッチオブクラス
Touch of class

 

〈中型〉

Juneの派生種でJuneより葉色が明るく斑も鮮やか。


2013/4  芽吹き

 
2013/6


2014/5/4

■トワイライト
Twilighat

 

〈中型〉

まだ小さいのであまり特徴がわからないが、緑の色が濃く葉もつややかな感じ。


2013/6

■ウンジュラータ
Undulata

 

〈中型〉

葉は薄く柔らかく少しねじれている。この冬お隣から株を半分もらい鉢植えにした。他のホスタより芽吹きも成長も早くあっという間にこの姿になった。日本にかなり古くからある種でとても丈夫でよく育つそうだ。ただ夏を過ぎると薄い葉が一気にぼろぼろになってしまう。


2014/4/19 芽吹き

■バーレーズグレーシャー
Valley's Glacier

 

〈中型〉

いまのところファーストフロストと見分けがつかない。クリーム色の斑が少し濃いかな?

それにしても芽吹きの葉色の美しさは感動的!細く入るラインもかわいい。

 


2013/4  芽吹き


2014/5/4  

■ワイドブリム
Wide brim

 

〈中型〉

とても普及しているホスタの一つ。うちの庭ではあまり成長してくれなくて地植えから鉢に戻した。

 

その後、鉢植えにしてもいまひとつ元気がなく、裏庭の明るい場所に植え替えた。

■ウインタースノウ
Winter snow

 

〈超大型〉

サム&サブスタンスの斑入りタイプ。たぶん同じように大きくなりそうだ。

 

1年後 予想通り大きくなった。去年以上に葉に艶がある。サム&サブスタンス同様、日差しに強く夏の間もずっと美しいすっきりした姿を見せてくれる。

ヘンリーヅタが色づく夏の終わりになっても葉色はほとんど変わらない(写真下)

 

 
2013/6  


2014/5/4


2014/7/23


2014/9/11

■ウォルバリンWolverine

 

〈中型〉

丈夫で、よくふえそうなのでホームセンターで購入。その予想通り1年でずいぶん大きくなった。

 


2012


2013  芽吹き


2013/8  ずいぶん葉焼けしながら立派な花を咲かせた。


2014/5/6

■イエロースプラッシュリム

Yellow splash rim

 

〈中型〉

元気でよくふえる。葉数も多い。明るくて陽気でおしゃべりしているような気がするホスタ。葉がとても薄くやわらかい。芽は細いが次々葉がどんどん出てくる。そこがスプラッシュなんだね!

 


2012 

■不明種1

???


オレオマルギナータと書かれていたが育つとちがっていた。微妙に斑が入る。その後、地植えにしたらうんと大きくなった。

■不明種2
???

 

斑入り種を買ったつもりが、いつまでも斑が出てこない。まるで特徴がないが元気でよく育っている。


top  ←back  |A~C|D~F|G~J|K~P|Q~S|T~Z|